先週の月曜日から水曜日まで大分に行ってました。
もちろんスタレビライブ付き。
ライブは火曜日だったのですが
前乗りして観光三昧。

せっかくなのでどっぷり観光したいので
朝7時すぎのさくらに乗って九州へ。
やっぱりさくらは広くて快適。
その分小倉から大分まで乗った特急ソニックが小さく思えてしまいました。

大分駅はどうやら数日前に高架ホームになって新しくなったようです。
そういえば、数年前に行ったときはこんなにキレイじゃなかった。
トイレはまるで温泉のようなのれんがぶら下がっていた。
新しくなったので出口がわからない人が私だけではなかったようで
案内所でキレるおばさんがいたりして。
目的の出口にいくには昔のホームを通っていきました。
(次の日に通った時にはホームがぶっ壊されていました)

レンタカーを借りて
まずは「キッチン丸山」へ。
大分市のとり天の元祖はここらしい。
事前に調べたら平日のお昼しか営業されていないんだそうです。
お店につくと駐車場もいっぱい。
見た目はとりのから揚げなんだけど(たぶん衣はから揚げとは違うんだろうなぁ)
酢醤油で食べるということが珍しい。
量もほどよく
リーズナブルでとても美味しかったです。
レジには「おにぎりあたためますか」のサインが・・・
おにぎりファンとしては嬉しかったなぁ。

その後別府経由で由布院へ。
由布院にいくなら高速を使うより国道で行くほうがいいって聞いていたのですが
やっぱりそうです。
別府市内では硫黄の香りもしつつ
城島を越えたあたりで景色がガラッと変わりました。
yufudake
由布岳です。
なんだか真っ黒だなぁって思っていたら
どうやら数日前に野焼きが行われたんだって。
放牧していた時代に害虫駆除を兼ねて行われていたものが
今もつづいているんだそうな。
「風のハルカ」が好きだった私には
中村メイコさんの声が聞こえてきました。(わかるかなぁ)

由布院の街並みは観光客には大喜びって感じの
ショップがズラリ。
いろいろ寄り道しながら散策。
目につく甘いもんを買ってしまったので
気が付けばプリン系が3つも買ってしまった私。
途中には金賞コロッケ食べて満腹になりました。

でもね、まぁ寒い寒い。
3月だし、コートはいらないかなぁって
(Yahoo!の服装予報でもコートはいらないって言ってた)
Yahoo!のバカ~めっちゃ寒いやん。
ブルブル震えて最後にはアゴがガクガク。

コーヒー飲んで温まったあと
金鱗湖へ。
kinrinko
ちょっと夕方なのに朝霧が出ていました。
龍は出てこなかった。
まぁ、日頃琵琶湖の近くにいる私には
湖というよりは池だな・・・。
駐車場のおっちゃんも「滋賀県の人かぁ・・・」って言ってたしなぁ。

散策中「そうっちゃ!」って言う人がいて
やっぱり「風のハルカ」を思い出してしまいました。

その日は19時前にホテル到着。
ホテルもとてもいいところで
シングルで予約していたのですが
ダブルの部屋へ案内してもらいました。
ホテルの窓からは別府湾も見えて夜景もキレイ。
1人じゃもったいない感じでした。

次の日はライブ前に私が行きたかった九重夢大吊橋へ。
turibashi
turibashi2

こちらも寒かったけど、大きかったぁ。
かなりのグネグネ道を通っていきましたが
苦労した甲斐がありました。
どうやって作ったんだろう???
風が吹くと揺れてスリリングなもんがありました。

ライブもとっても盛り上がりました。
お客さんの反応もよかった。
要さんの一言一言にお客さんが大爆笑。
何回も観てるライブだけど
楽しかったなぁ。

帰りはまさかのプロペラ機。
緑色の文字のANA。初めてみました。