さっちーのサクラサク

サクラサク毎日を綴ります

2012年03月

栽培中

久々にアボカドくん情報
っといってもアボカドくんは冬の間全く成長していない気が・・・
一応芽が出てるのは出てるんだけど・・・。

そんな中
とある方に教えて頂いた豆苗を栽培をしています。
201203271906000
スーパーで最近よく売っている豆苗
グリーンピースの若葉なんだってね。
買うまで知らなかった。

苗をカットしたあとに水につけておくと
にょきにょき新芽が出てきてまた収穫できるらしい。
毎日観察して
それはそれで楽しかったりします。

大分

先週の月曜日から水曜日まで大分に行ってました。
もちろんスタレビライブ付き。
ライブは火曜日だったのですが
前乗りして観光三昧。

せっかくなのでどっぷり観光したいので
朝7時すぎのさくらに乗って九州へ。
やっぱりさくらは広くて快適。
その分小倉から大分まで乗った特急ソニックが小さく思えてしまいました。

大分駅はどうやら数日前に高架ホームになって新しくなったようです。
そういえば、数年前に行ったときはこんなにキレイじゃなかった。
トイレはまるで温泉のようなのれんがぶら下がっていた。
新しくなったので出口がわからない人が私だけではなかったようで
案内所でキレるおばさんがいたりして。
目的の出口にいくには昔のホームを通っていきました。
(次の日に通った時にはホームがぶっ壊されていました)

レンタカーを借りて
まずは「キッチン丸山」へ。
大分市のとり天の元祖はここらしい。
事前に調べたら平日のお昼しか営業されていないんだそうです。
お店につくと駐車場もいっぱい。
見た目はとりのから揚げなんだけど(たぶん衣はから揚げとは違うんだろうなぁ)
酢醤油で食べるということが珍しい。
量もほどよく
リーズナブルでとても美味しかったです。
レジには「おにぎりあたためますか」のサインが・・・
おにぎりファンとしては嬉しかったなぁ。

その後別府経由で由布院へ。
由布院にいくなら高速を使うより国道で行くほうがいいって聞いていたのですが
やっぱりそうです。
別府市内では硫黄の香りもしつつ
城島を越えたあたりで景色がガラッと変わりました。
yufudake
由布岳です。
なんだか真っ黒だなぁって思っていたら
どうやら数日前に野焼きが行われたんだって。
放牧していた時代に害虫駆除を兼ねて行われていたものが
今もつづいているんだそうな。
「風のハルカ」が好きだった私には
中村メイコさんの声が聞こえてきました。(わかるかなぁ)

由布院の街並みは観光客には大喜びって感じの
ショップがズラリ。
いろいろ寄り道しながら散策。
目につく甘いもんを買ってしまったので
気が付けばプリン系が3つも買ってしまった私。
途中には金賞コロッケ食べて満腹になりました。

でもね、まぁ寒い寒い。
3月だし、コートはいらないかなぁって
(Yahoo!の服装予報でもコートはいらないって言ってた)
Yahoo!のバカ~めっちゃ寒いやん。
ブルブル震えて最後にはアゴがガクガク。

コーヒー飲んで温まったあと
金鱗湖へ。
kinrinko
ちょっと夕方なのに朝霧が出ていました。
龍は出てこなかった。
まぁ、日頃琵琶湖の近くにいる私には
湖というよりは池だな・・・。
駐車場のおっちゃんも「滋賀県の人かぁ・・・」って言ってたしなぁ。

散策中「そうっちゃ!」って言う人がいて
やっぱり「風のハルカ」を思い出してしまいました。

その日は19時前にホテル到着。
ホテルもとてもいいところで
シングルで予約していたのですが
ダブルの部屋へ案内してもらいました。
ホテルの窓からは別府湾も見えて夜景もキレイ。
1人じゃもったいない感じでした。

次の日はライブ前に私が行きたかった九重夢大吊橋へ。
turibashi
turibashi2

こちらも寒かったけど、大きかったぁ。
かなりのグネグネ道を通っていきましたが
苦労した甲斐がありました。
どうやって作ったんだろう???
風が吹くと揺れてスリリングなもんがありました。

ライブもとっても盛り上がりました。
お客さんの反応もよかった。
要さんの一言一言にお客さんが大爆笑。
何回も観てるライブだけど
楽しかったなぁ。

帰りはまさかのプロペラ機。
緑色の文字のANA。初めてみました。


かぼちゃ


先週日曜日から旅に出ていました。
行き先は大分。まぁ、メインはスタレビだったりするのですが。
今ツアー最後の旅です。(ファイナルは東京だけど観光なしっぽいので)

出発は月曜日だったのですが
どうしても大阪で開催中の草間彌生展に行きたくって
日曜日から出発。
ネットとかで調べると
草間彌生展は大盛況で休日の午後はいっぱいのお客さんだと聞いていたので
朝から大阪へ。
ちょっと京都で寄り道したりしていたので
会場に着いたのは11時すぎ。
想像していたほどお客さんも多くなくて
すんなり入場することができました。

大阪駅から歩いて行ったのですが
朝日新聞社の入口も赤の水玉模様になっていて
「草間彌生展→」って感じの案内もあり気分も盛り上がりわくわく。

会場の国立国際美術館
入口の自動ドアも赤水玉。
そして中も赤水玉のオブジェがあり、その中にはサインもあったり。

入場券を購入し、地下2階に降りるとこのカボチャ。
kabotya
でーん!っと設置されているこのカボチャ
インパクト大です。
瀬戸内海の直島に実際に観に行こうと計画たてたこともあったので
こうやって観ることができて嬉しかったです。
このカボチャをスケッチするお嬢ちゃんもいました。

ポップな水玉のイメージがあったので
最初の作品がモノクロの連続で意外でした。
そこを通り過ぎると
同じ絵がカラーで描かれていて
色がつくとこんなにイメージが違うんだなっと思いました。

会場ではいくつか撮影許可されている場所があって
その中でもこのチューリップ
201203181153001
かわいかったなぁ。

これらの作品を観た後のショップは誘惑がいっぱい。
思わずあのカボチャの黄と赤のストラップを買っちゃいました。
あと、キーリングとメモと布バック、そして震災支援の缶バッチ(これがかなりかわいい)
トートバックも欲しかったのですが売り切れ。
これから大分に行くっていうのにいっぱい買ってしまいました。

近くのリーガロイアルホテルにも作品があるということで
足を延ばして行ってみました。
ri-ga
こちらもポップで可愛い。
このホテルの横がグランキューブということは
私は1駅分歩いてまた1駅分帰るんだと
考えただけでどーっと疲れてしまいました。

その後、その日の宿泊先の神戸に行くまでに
三越伊勢丹でも買い物をしてしまい
荷物がえらいことになってしまいましたが・・・。

その日は明日に備えて、ホテルで8時にはベットへ。
でも平清盛を観て号泣。
旅行のワクワクもあってなかなか寝れませんでしたね。


伊吹山

昨日から雪
朝、目が覚めるとうっすら積もっていました。
まぁ、お昼過ぎからは晴れ間も出てきて
職場の目の前の伊吹山がきれいなこと。
こちらにやってきて、伊吹山が近くて大きくて
毎日伊吹山の様子を見ながらの生活になっています。

3月も半分近くきてるのにこの時期に雪が降るとは・・・
これが「なごり雪」っていうものなのかなぁ?

そして、今週末からはスタレビ絡みの今ツアー最後の遠出。
大分に行きます。
いきなり1泊増やしたので
いっぱい観光できるといいな。

芸術は爆発だ~

昨日は名古屋でのスタレビライブ。

まぁ、普通にライブだけ観て終わるわけがない私たち。

先々週に鴨鍋を食べた後に立ち寄った海洋堂フィギィアミュージアムで
岡本太郎アートピースコレクションというガチャガチャをやってみた。
お目当ては太陽の塔。
まぁね、そんな簡単に出てくるわけがなく
私がゲットしたのは「若い太陽の塔」と「梵鐘(歓喜)」
これらってどこにあるんだろう??って興味があって調べてみたところ
どちらも愛知県内。
「若い太陽の塔」は犬山のモンキーパーク
そして「梵鐘」は名古屋市内。

ということで
今回は「梵鐘」を観に行ってきました。
栄駅から名鉄瀬戸線にのって2つ目の清水駅にて下車。
歩くこと10分ほどにある久国寺というところにあります。

そんなに大きなお寺ではないし
私たちが行った時には参拝されている人もいなくて。
ここに鐘があるのかしら?って思いましたが。

ありました。ほんとにお寺の鐘です。
201203031434001
さすが岡本太郎。とげが出ています。
でもよくみると
一つ一つのとげが手みたいになってるんです。

201203031435000
しっかり名前も書いてます。

しゃがみ込んだりして写真撮ったり
中を見たりしましたが
頭をあげると必ずこの出っ張りに頭をぶつけそうになりました。

なんだか、日頃のもやもやもぶっ飛んで
元気になっちゃいました。
早速携帯の待ち受けに設定。

スタレビライブと共に岡本太郎作品で元気いっぱい。
明日からも仕事頑張らなくっちゃ。

ちょっとMyブームになりそうな気配、岡本太郎が。


livedoor 天気
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ